オフィス空間の専業メーカー、株式会社ナイキです。

企業情報 COMPANY INFORMATION

沿革

昭和27年11月 旧本社所在地(大阪市天王寺区細工谷町69番地)において「内記金属製作所」を創設する。
昭和32年 4月 布施工場建設(東大阪市)、スチール家具の量産に乗り出す。
昭和35年 2月 法人組織 株式会社内記金属製作所に改組する。
昭和35年 4月 河内工場建設(東大阪市)、組織的な量産体制を確立する。(平成5年5月 閉鎖)
昭和36年10月 伊藤忠商事株式会社と業務提携契約を締結する。
昭和38年 7月 東京営業所、四国営業所(現 高松営業所)を開設する。
昭和39年 3月 東京営業所を発展的に解消し、関係会社 東京ナイキ工業株式会社を設立する。
(平成元年11月、東京ナイキ工業(株)を(株)ナイキ東京に商号変更)
昭和40年 9月 相模原工場を建設する。(平成10年11月 閉鎖)
昭和40年12月 大阪中小企業投資育成会社より育成企業に指定される。
昭和42年 7月 名古屋営業所(現 中部支店)を開設する。
昭和43年 8月 広島営業所を開設する。
昭和44年10月 福岡営業所(現 九州支店)を開設する。
昭和45年10月 彦根工場を建設。第1期工事が完成する。
昭和45年12月 関係会社 株式会社九州ナイキ製作所を設立する。
(平成9年8月、(株)九州ナイキ製作所を(株)インタースペース九州に商号変更)
昭和46年11月 仙台営業所を開設する。
昭和48年12月 彦根工場第2期工事が完成する。
昭和50年11月 関係会社(株)マキ工芸[現(株)布施金属製作所]を設立する。
昭和51年 8月 彦根営業所を開設する。
昭和52年 2月 彦根物流センターを建設する。
昭和52年 7月 関係会社(株)エヌ・エス・ケイを設立する。
昭和54年10月 商号を株式会社ナイキに変更し、同時に本社事業所を現在地に移転する。
昭和57年 7月 一般建設業(内装仕上工事業)の許可を東京都、大阪府より取得する。
昭和63年 7月 つくば営業所(牛久市)を開設する。
平成元年 7月 静岡営業所を開設する。(平成10年7月中部支店と統合)
平成元年10月 新潟営業所を開設する。
平成 2年12月 彦根工場第3期工事が完成する。
平成 5年 7月 関係会社 株式会社ナイキインタースペース[現(株)インタースペース]を設立する。
平成 6年 7月 株式会社ナイキ東京と合併する。
平成 8年12月 株式会社インタースペース東京を設立する。
平成10年 7月 一般建設業(内装仕上工事業)の許可を建設大臣(現 国土交通大臣)より取得する。
平成11年 6月 株式会社エヌ・エス・ケイ、内記興産株式会社と合併する。
平成11年10月 国際標準化機構が定めたISO9001の認証を取得する。
平成12年 1月 株式会社インタースペース九州と合併する。
平成13年 2月 国際標準化機構が定めたISO14001の認証を取得する。
平成19年10月 特定建設業(建築工事業)の許可を国土交通大臣より取得する。
平成20年 7月 つくば営業所をさいたま市に移転し、北関東営業所に改称する。
(2014年11月1日 現在)